個)萩原恭子
萩原保夫
    昭和28年4月
    〒173-0027 板橋区南町55-7
   
     
   
   
    閉園

【園からのメッセージ】
お弁当


一人ひとりの個性を大切に育て、人間性豊かな人格形成をめざします。
集団生活の中で、自分の考えを自ら表現できる子どもを育てます。
多くの遊びの体験から、人間として生きる基礎を学びます。
土の園庭と四季を感じる豊かな緑の木々。
木造平屋建ての天井の高い東・西園舎。
色彩感覚の発達から制服は白いエプロンです。
創園以来50年間、情緒の安定と集中力の育成を目的にフレーベルの恩物(第3〜第10まで)を、年中組から年長組と時間をかけて学んでいます。
感覚教育重視と表現力の獲得から、音楽リズムを別枠で指導しています。
ごっこ遊びや行事の製作に力を入れて、達成感や充実感を育てています。
見学ご希望の方はいつでもどうぞ。(安全面から電話連絡をお願いします)大切な園選び、どうかご自分の目と耳でご判断ください。弊園は子育てに近道なし(急がばまわれ)との思いと、ご家庭から信頼される保育が一番大切と考えています。その思いからも、どうぞよろしくお願いいたします。
教職員一同、心よりお待ちしております。


【周辺地図】